白洲次郎 ゆかりのベントレー

日本国憲法誕生の秘話が語られる時、 そこに颯爽と登場する、白洲次郎。
白洲次郎、正子ご夫妻の住まいである 「武相荘」(ぶあいそう)のことは、
「常滑市多屋の家」の「住まい手」に教えてもいただいた。
f0059988_20155099.jpg
目の前に駐車していたBマークの車。美しい曲線を描いた、黒光りするボデイ。
これが白洲次郎 ゆかりのベントレー。
エンジン音は低音の、お腹に響く荘厳さ。 歴史の重さを感じさせる貫禄でした。日比
[PR]
by hearthandhome | 2009-09-12 19:48 | 雑記


<< レトロな照明器具 ファイナンシャルプランナー(FP) >>