「白沢の家」 レゴブロック

f0059988_18254499.jpgお渡しした基本設計図を元に、
小学生の、かずクンがレゴブロックで、
新居のカタチを作ってくれました。

飛び飛びではあるにしても
一週間も掛かったらしいのです。
「日比さんに見てもらうんだ!」って、
頑張ったとのこと。
楽しみにしていてくれること、
期待していてくれること、
とても嬉しく思いました。


f0059988_18263046.jpg結構、正確に捉えられています。玄関ポーチ廻りは、お手持ちのレゴブロックが品切れで、やむを得ず平屋根になっていますが、実施設計の進行に合わせて本来のカタチの完成が待たれるとは、こちらの勝手な願望でしょうか。

ご両親の的確な提案や、お兄ちゃんの、はるクンの率直なご意見など、
住まい手ご家族でしか解らない暮らし方を共に感じ、共につくりあげていく
住まいづくりが佳境に入っています。
日比
[PR]
by hearthandhome | 2011-07-04 08:50 | 白沢の家


<< 「武豊町長宗の家」建方 ハースアンドホーム社屋のOMソーラー >>