吹き抜けの改造 (2)

f0059988_20593639.jpg
既存の大きな吹き抜けを囲んでいた
既存の手摺の高さは1100㎜。
外部のベランダの手摺高さは1100㎜と定められていますが、
内部ではちょっと高いですね。

安全性を優先したとすれば、
手摺子の間隔は
大き過ぎるかもしれません。

f0059988_16382015.jpg

子供たちも大きくなった今、
風通しや採光を優先して、
大きな枠組みの高さ900㎜の
手摺のデザインになりました。

ベランダ側の手すり高さは
1200㎜として、
3の倍数の寸法にして、
高低差の整合性を計ってあります。


f0059988_210171.jpg
竣工後、
「前から、このようだったかのように、
 しっくりと馴染んでいます。」
とのお言葉をいただきました。

リフォームとして
いくつかの制限のある中で
お施主様のご意見やご協力が
とても有難かった
リフォーム工事でした。
[PR]
by hearthandhome | 2014-06-15 08:00 | リフォーム・リノベーション


<< 姫スイレン 吹き抜けの改造 (1) >>