「乙川の家」 断熱工事

f0059988_18225966.jpg屋根の防水シート、外部サッシも納まり、断熱材工事です。
断熱材およびその施工法に関しては、
多くの種類のものがあり、コストも含めて常に検討を進めています。

f0059988_18231981.jpg




現在はPET樹脂の再生品である
「パーフェクトバリア」を使っています。
また、その上からポリエチレンフィルムを切れ目なく張リ巡らせていきます。
これは建物の寿命に大きく影響する
内部結露を防止するためです。
その結果、建物の気密性能は更に向上することになります。
かつてのグラスウールに比べて、その作業のし易さは段違いで丁寧な仕事もできるというものです。

f0059988_18234710.jpg
PET樹脂は世の中にぺットボトルとして大量に使われ、
今後もますます拡大していくのは確実ですから、
その再生利用を進めることは、石油消費を抑えるということから、
大きな意味のあることだと思っています。
[PR]
by hearthandhome | 2006-06-02 18:23 | 乙川の家


<< 床鳴り 梅雨時のOM冬モード運転 >>