カテゴリ:3.5間角の家( 19 )

「3.5間角の家」 (12.3坪の家) 完成見学会

f0059988_1258061.jpg思ったより冷え込んだ17日(土)、
そして、朝方の雨もあがり、良いお天気に恵まれた18日(日)。
阿久比町にて、小さいけれど広い空間を持つ家の完成見学会です。
ペレットストーブの暖かさと炎も活躍です。






f0059988_1310415.jpg一番多い感想は、
「外から見たら、ちっちゃいけれど、中は予想以上に広く感じられる!」 「とにかくシンプル!」
「少人数の家族なら、十分じゃない?」
「収納を考えるとやっぱり狭いかな?」
「2階のロフト横の小さな納戸くらいのスペースを書斎にしたら落ち着くかも・・・。」
「キッチンやお風呂など、将来の増築のことも考えられているんですね。」



f0059988_12583591.jpg



「3.5間角の家」への興味と並んで、
やはりペレットストーブへの関心は高く、
10時から17時まで連続して焚いてしまいました。
f0059988_12585462.jpg




取り扱いの簡便さと揺れる炎の様子は好評。
灰の処理については、それなりに手間は掛かるけど、慣れてくれば、もっとスムーズにいけるとは、わたしがやってみての感想です。

f0059988_12595951.jpg今回の見学会の企画に、車で10分ほどの
元祖「夫婦ふたりの家・乙川の家」への訪問を加えました。
時間限定させていただきましたが、5組の方をご案内しました。
(連絡がうまく取れず失礼してしまった方もみえたようで、
                     この場からも陳謝申し上げます。)
昨年の夏の見学会に続いて2度目の訪問の方もみえました。
住まい手のご主人の、半年間住んでみてのお話はたいへん興味深いものでした。
f0059988_1302550.jpg夏の風通し良いこと、今年の冬は、
記録的な暖冬でもあるけれど、
とにかくどこへ行っても暖かい家であること、
居間から見上げるナナメ天井とロフトがあることで、
気持ちよく、広く感じられることなど話していただきました。
また、参加の皆さまには、床材が杉であることやOMの床暖房の暖かさも実感していただきました。


ご来場いただいた皆さま、また、快く見学会会場を提供していただいた2組のユーザーの皆さまに、
厚く御礼申し上げます。
「夫婦ふたりの家」「大きな暮らしのできる小さな家」「ペレットストーブ」への関心の高さを改めて実感させていただきました。 ありがとうございました。           日比
[PR]
by hearthandhome | 2007-02-19 13:45 | 3.5間角の家

「3.5間角の家」 (12.3坪の家) 見学会

f0059988_171977.jpg
明日からの見学会会場の準備をしてきました。この家で暮らしていくイメージを感じていただけるように、家具や備品類の配置をしました。
それらの様子によって、雰囲気は随分違うものであるのは、当たり前と言えば当たり前。
つまり、住む人の個性や感性によって同じ部屋でも異なってきますね。
例えば、壁に掛かる絵一枚によっても・・・。

ペレットストーブの運転も見学会当日に行う予定ですが、この日差しの強さには、ちょっと閉口です。
暖房機としての機能には、ありがたみが欠けてしまいますが、燃焼する炎の鑑賞は楽しめそうです。
そんなペレットストーブの使い方もありですよね。
ところで、このペレットストーブは燃焼に必要な酸素を外部から取ると同時に、燃焼後の排気ガスを直接外部に放出します。安全性の高い方式ですが、その為のファンが付いています。
従って、運転中はファンの廻る音がします。
f0059988_17211123.jpg
また、ペレットの消費量は、強火、弱火によっていくらかの差はありますが、おおむね1時間当たり
ペレット1キロが標準のようです。米俵に入ったペレットの一袋が20キロ入りですので、一日フルに焚けば1日分ということになります。現実的には、そこまで焚くことはないでしょうが、効率よく目的に即して使いこなしてもらいたいものです。

ペレットストーブの資料もいくつか用意しました。 
スタッフ一同、お待ち申し上げております。                日比
[PR]
by hearthandhome | 2007-02-16 17:19 | 3.5間角の家

「3.5間角の家」 (12.3坪の家) 外構工事

f0059988_15195934.jpg敷地周囲を整地し60センチの高さの
フェンスで囲み、2台分の駐車場と玄関へのアプローチの階段が完成しました。
飾り気の無い外構ですが、
恵まれた広い敷地の中に、
コンパクトな家ができあがりました。
植栽や外灯など、これからも、
ところどころ、手を加えられ、
その都度、新たな表情を見せてくれることになると思います。

f0059988_15175558.jpg

ペレットストーブは何度目かの試運転と、清掃などのメンテナンスも行い、引渡しへの準備も整いました。

揺れる炎の様子と、
比較的簡便なお手入れは、やはり魅力的ですね。
暖房効果も期待が持てそうです。
せっかくのペレットストーブ、
異常なほどの暖冬なのが残念な気がします。

17日(土)・18日(日)の完成見学会には、
どうぞ、お出掛けください。
お待ちしています。   日比
[PR]
by hearthandhome | 2007-02-12 15:06 | 3.5間角の家

「3.5間角の家」 (12.3坪の家)の完成を間近にして

時の流れと共に、年月を重ねていく家族。
特に、子供たちの成長は、早いですよね。
その家族の変化と建ち続けている家とが、いつしか、どこかピッタリこない。
いくつかの設計打ち合わせに伺いながら、そんなことを思い始めた一年半ほど前に、
プロトタイプ住宅とししての「夫婦ふたりの家」の構想はスタートしました。

f0059988_1193741.jpg昨年の夏「夫婦ふたりの家」の第一号が半田市乙川に竣工しました。
その家は、「夫婦ふたり」だけではなく、
その家族像に共感する人たちにとっての家になりうると、
見学会に来ていただいたお客さまに教えていただきました。
特に、子供室についての考え方が、
今までとは違ってきているのが印象的でした。

「3.5間角の家」のお施主さんのTさんから、
平屋の家のご相談を受けた日、さっそく「乙川の家」の現場にご案内しました。
その後でお聞きした「あんないいもの見せられちゃ、ねぇ!」という
Tさんの苦笑まじりの言葉が思い出されます。

f0059988_17262062.jpg3.5間角(12.3坪)(6.37×6.37m) 大きな吹き抜けを持つ2階建コンパクト住宅。
f0059988_17325554.jpg
1階・2階で 18.5坪の限られたスペースの中での工夫は楽しいものでしたし、将来ありうる改造や増築にも
対応できるよう計画できました。

f0059988_1727869.jpg急遽、採用されたペレットストーブ。
暖房はもちろん、燃える炎が楽しめます。
気ままに暮らせるセカンドハウスのような家です。
超多忙なTさん。ゆっくり、くつろいでいただけるよう願っています。  

2月17日(土) 18日(日)は、
「3.5間角の家」の完成見学会です。

第一号の「乙川の家」も13:00~1時間の時間限定ですが、ご希望の方にはご覧いただけます。
わたしたちの家に対する思いの一端を、
ぜひ、見ていただきたいと思います。
どうぞ、お出掛けください。    日比
[PR]
by hearthandhome | 2007-02-10 10:38 | 3.5間角の家

「3.5間角の家」 外構工事

f0059988_18114395.jpg外周のフェンス基礎の擁壁、駐車場の擁壁、
そしてアプローチの階段の基礎が出来てきて、
足の踏み場もない状態から、少し、落ち着いてきました。
建物周囲にも山砂が入り、足元が整地されました。
こうなると、樹木がほしくなりますね。
父上がご自分で植栽をいろいろ愉しまれる御つもりのようです。

f0059988_182625100.jpg既設の間知石ブロックの上にCBのフェンス用基礎を載せています。
間知石のある部分とない部分があり、どう納まるかと思っていましたが、
ブロック工事の職人さんは、ブロックをカットして、
いともたやすく納めてくれました。



f0059988_18302130.jpg



CB擁壁にモルタル仕上げに入っています。
駐車場、階段が仕上がって
玄関へのアプローチが出来てきます。
外観もどんどん雰囲気が変わってきますね。
[PR]
by hearthandhome | 2007-02-05 18:12 | 3.5間角の家

「3.5間角の家」 ペレットストーブ (2)

ペレットストーブ 試運転、続報です。
ストーブ本体の塗料などの匂いを飛ばすためにも、試運転の必要ありということで燃やしてみました。内部に溜まるススの清掃も体験してみようと思います。
f0059988_8461190.jpg
ペレットストーブおよびペレットという製品、考えてみればいろいろの思いのこもったものですね。
今まで捨てられていた木っ端の有効利用、疲弊した日本の山の現状を救う手段、そして暖房の一形式として、薪ストーブほど手間が掛からず、しかも炎への郷愁を誘うという暮らし方提案まで。
わたしたちの暮らしに、どう溶け込んででいくのでしょうか。
セカンドハウス的な暮らしに馴染んでいくことになるのでしょうか。
[PR]
by hearthandhome | 2007-02-02 08:06 | 3.5間角の家

「3.5間角の家」 ペレットストーブ

f0059988_1804627.jpg信州型ペレットストーブがやってきました。数年前から興味を持っていましたが、第1号が実現しました。

設置工事は位置を決め、外壁に穴を開け、排気筒廻りを断熱施工。
興味津々に見守っていましたが、
スムーズに完了しました。

テレビ台の置き家具も到着しました。
毎度お馴染みの杉製です。

f0059988_1812275.jpg
試運転に先立ち、ストーブのお手入れについて、設置していただいたストーブ屋さんに、お施主さん共々、いろいろお聞きしました。
燃焼後の灰の処理に関して、丁寧な清掃が必要な部位のあること。
それ次第で燃焼効率はもちろん、ストーブの寿命にも影響すること。
清掃時に灰が床のフローリングを汚さないように、床のカバーに注意。
また、ストーブの一部は相当熱くなるので、特に幼児のヤケドには
細心の注意をといったところ。

さて、試運転です。
燃焼空気は外気を直接入れるFF式ですから、室内空気を汚したり酸欠状態になる心配はありません。
f0059988_184207.jpg
スイッチのワンタッチで、ON・OFF OK。(タイマーも付いてます)
最初はチョロチョロといった感じでしたが、しばらくするとよく燃えること。
どんどん燃やしていると、どんどんペレット消費が進みますので、
お施主さんの生活スタイルに合わせて、使いながら調整していくことになりますね。f0059988_18591295.jpg

最初のうちはLDの吹き抜け天井に沿って暖気が建ち上がり、コールドドラフトも起きるでしょうが、このくらいの空間ならば十分暖まるようです。

f0059988_18153785.jpgお施主さん曰く
「よく出来たおもちゃ! いろいろ試行錯誤してここまでの製品にしてきて、これからも改良されていくのかな。
そういう意味で、ストーブづくりをみんなで愉しんでいるよう・・・」実際、試運転といえども、そこに集った大人たちの眼は少年のそれのようでした。

f0059988_1824766.jpg今回は、試運転用に、ホワイトペレットを提供していただいたのですが、
その梱包の袋が、お米の袋。
不要になったら捨てないで、リサイクルするシステムに
なっているようです。

2月17日、18日のオープンハウスには運転可能です。
燃えてる様を見るのは面白いですよ。 乞うご期待。  日比
[PR]
by hearthandhome | 2007-01-29 19:06 | 3.5間角の家

「3.5間角の家」 照明器具付

f0059988_1740212.jpg内装工事が終り、白い壁と天井がまぶしく感じられるほどです。2階の寝室部分の垂れ壁を無くして、
リビングの天井が、そのままズゥーと2階まで連続していっているので、空間として一体感があります。
そして、北の窓からの光が、白い天井や壁に反射する様がきれいです。

書斎のカウンター、玄関の収納家具も
作り付けが終わりました。
そして、照明器具が取り付けられ、
殺風景だった空間が華やいできました。

f0059988_17421636.jpg




ここに、ペレットストーブが入って、
TV用の置き家具が納まって、
さらに生き生きとしたスペースになってきます。
ちょっと、しゃれた絵など飾りたくなりますね。

こうしてみると、この家は、
セカンドハウス的な趣きを持っているようです。

今、外構は、擁壁と駐車場の工事で、ぐちゃぐちゃの状態です。 日比
[PR]
by hearthandhome | 2007-01-27 15:25 | 3.5間角の家

「3.5間角の家」 内装工事

f0059988_11193167.jpg
北西の大通り方面から見た外観です。
木立の間から片流れの屋根が
にょっきり覗いています。
小さめの家だけど、自己主張はなかなかのもの。
北に向かって伸び上がっているようです。
でも樹木に囲まれていることで、
そのとんがった表情も少し和らぎますね。

f0059988_11243133.jpg






大工工事がほぼ終り、内部足場も設置され
塗装仕上げと内壁・天井のオガファーザー張りが始まります。

階段手摺壁もきれいに仕上がりました。

f0059988_11205635.jpg
本日はガス管の引き込みも行われ完成に向けて急ピッチで進んでいきます。
まもなくペレットストーブもやってきます。

なお、この家の完成見学会の日程が決りました。
2月17日(土)18日(日)です。
詳細は、改めてお知らせいたします。 
[PR]
by hearthandhome | 2007-01-24 11:23 | 3.5間角の家

「3.5間角の家」 足場がはずれました。 

f0059988_1513972.jpg年初に外部の足場がはずれました。
外観の様子が四方から見て取れ、
こじんまりとしているけれど、結構、自己主張しています。
f0059988_152236.jpg


内部階段は綺麗に納まり、手摺の取り付けを待つのみです。f0059988_1534993.jpg
床のフローリングはもう少し。f0059988_1554594.jpg








壁仕上げや設備機器類の取り付け、
そして、ペレットストーブの登場となります。

また、外回りの工事も始まってきます。
[PR]
by hearthandhome | 2007-01-11 08:21 | 3.5間角の家