カテゴリ:青山の家 Ⅱ( 7 )

「青山の家 Ⅱ」 体感見学会

本当に寒い二日間でした。
OM冬モードを体感していただくのには、最適な天気の見学会だったと思います。
10:00開場でしたから9:30には補助暖房を点火しましたが、暖まるのには数時間を要したようです。でも、室温が落ち着いてからは、19:00くらいまで会場に居ましたが、寒さを感じることはなく、
見学会終了後、外気に触れた時に、外気温の冷たさに驚いたほどです。
昼間の蓄熱が、夜間の急激な温度低下を起こさせないという、OMの床暖房の特質を実感させてくれました。また、床が局所的にポカポカでなのではなく、家中の床のすべてが、冷たくないことの快適さがなによりです。低温暖房の心地良さです。
f0059988_1347196.jpg

f0059988_13404855.jpg3年目を迎える「青山の家 Ⅱ」
新築当時とほとんど変わらずに
綺麗に使っていただいていましたが、
床のパイン材の色は、いい色に変わっていたのが印象的です。

でも、暮らしぶりの雰囲気は、そこほこに漂っていて、新築の完成見学会とは
一味違った、築2年の家を感じていただけたと思います。



日曜日には、少し雪が残るというほどの寒い中、ご来場いただいた皆さまには厚く御礼申し上げます。 
また、こころよく会場をお貸しいただいたユーザー様には、感謝申し上げます。 日比
[PR]
by hearthandhome | 2008-02-25 14:51 | 青山の家 Ⅱ

「青山の家 Ⅱ」  体感見学会

f0059988_1820788.jpg
         半田市青山七丁目、稲荷公園の北です。   お待ちしています。 スタッフ一同。
[PR]
by hearthandhome | 2008-02-21 08:24 | 青山の家 Ⅱ

「青山の家 Ⅱ」 見どころ (3)

直階段がリビングから伸びています。リビング上部の吹き抜け、2階の間仕切りなしの子供室とも、
一体となったダイナミックなひろびろ空間です。 「大きな吹き抜けに家族の笑い声が響く家」です。

f0059988_16234099.jpgf0059988_16244297.jpg















この冬、雪の降るのは、何度目でしょうか。
地球温暖化から連想されるのが「暖冬」ですが、今年の冬は、ことのほか温度差が激しいですね。
CO2削減の目標値として、関係機関より、80%近い数値まで発表されています。
化石燃料に頼らず、省エネに徹することも大事なことでしょうが、このような事態になっては、
わたしたちの暮らし方そのものに、変革を求められているように思えてなりません。

f0059988_18123673.jpg     「青いバルコニーの家」  
          2月23日(土)・24日(日) 
                   10:00~16:00 
 

         とても寒い日だといいですね。
         半田市青山にてお待ちしています。  スタッフ一同
[PR]
by hearthandhome | 2008-02-19 08:32 | 青山の家 Ⅱ

「青山の家 Ⅱ」 見どころ (2)

f0059988_18185558.jpg対面式オープンキッチン全盛のこの頃、
この家では、少数派になった
クローズドタイプのキッチンです。

リビングダイニングを気にすることなく、
調理に励めます。後片付けも・・・ね。
食卓テーブルへの配膳は、
ワゴンの使用を前提にして。
すぐ横に、洗濯機スペース、
つまり、調理しながらの洗濯が
容易というわけ。


f0059988_18211837.jpgこのキッチンのカタチは、
洗濯機や洗面所への通路としても、
有効に使え、グルグル廻れる回遊動線となって
家事の動きがスムーズです。

リビングからは、
しっかり遮られていますが、
その一方、キッチンのこの通路は、
南から北への風が通り抜けると共に、
ダイニングから、視線の抜ける道でもあります。

細かな収納も含めて、
炊事、洗濯、物干しなどの
家事動線は見どころの一つです。
日比
[PR]
by hearthandhome | 2008-02-18 08:54 | 青山の家 Ⅱ

「青山の家 Ⅱ」 見どころ (1)

f0059988_17433273.jpg道路を隔てた南に児童公園があるという立地。見通しがいい替わり、
しっかり見られることも多い。
南庭の作庭や、ウッドデッキの手摺などで、上手に隠していくことになります。
「青いバルコニー」は、バルコニーでの物干しの使い方から、平面的に互い違いのデザインに。下方からの視線を遮りながら隙間から風を通します。
青とホワイトの色調で、シンプルモダンな外観になりました。


f0059988_16141961.jpg家の中心、南面に大きな吹き抜け。
階段も一体で、2階の子供室とは、ひと間つながり。
お子さんの気配は十分に伝わり、
北の和室の奥まで、冬の日差しが差し込みます。

吹き抜けのキャットウォークは、無垢の杉の梁。
白壁に確かな存在感を示しています。
吹き抜けに面した南窓の開閉をして、
風通しに抜群の効果を発揮します。


このように吹き抜けは、光と風と温熱の中継の
役割を果たし、同時に、家族の絆を結びます。
日比
[PR]
by hearthandhome | 2008-02-15 08:30 | 青山の家 Ⅱ

「青山の家 Ⅱ」 OM体感見学会

f0059988_13203970.jpgOMソーラーの家は暖かい。
OMの家は、家中、どこへ行っても寒くない。
OMによるCO2削減効果は、
オイルに換算するとドラム管に、・・・本分。
という数値による表現もできます。

でも、快適な温熱環境ももちろんですが、
OMの本当に良いところは、
新鮮な空気が、いつも動いていて、
室内が爽やかなことです。
「空気の質」が気持ち良く、身体にいいのです。
これは、実際に体感して、始めて解ることです。
寒い寒~い、真冬の季節は特にね。
補助暖房の方式次第だけれども、
家中、隅々まで、空気が行き渡ります。

f0059988_13221032.jpgこのたび、築2年の 
「青山の家 Ⅱ」において、
お施主様のご厚意をいただき、
OMの家の「体感見学会」を
2月23日(土)・24日(日
10:00~16:00 開催いたします。
どうぞ、お出かけください。

2月9日の降雪の日の
「青山の家 Ⅱ」の画像です。
また、寒波がやってくるそうです。
どうぞ、皆さま、ご自愛の程を。 日比
[PR]
by hearthandhome | 2008-02-13 08:15 | 青山の家 Ⅱ

春の花

散歩やドライブの途中に、春の花々がそこほこにキレイに咲いているのが目に留まります。
園芸やガーデニングといった全体的にデザインされた庭もいいですが、
忙しい日常生活のちょっとした合間に、自ら植えた種が、しっかりと春の日差しの中で
開花しているというのもいいですね。


f0059988_15423941.jpg
f0059988_15451838.jpg












昨年末に完成見学会をさせていただいた半田市のT邸の前を
通りかかった時、お隣との地境ブロックの隙間に咲いている
花々を見つけました。f0059988_828115.jpg

T邸のオープンな庭も、ご家族、特に奥様の丹精と細やかな愛情によって、少しずつ「Tさんらしさ」が醸しだされ、見るものに暖かな気持が伝わってく
ようです。建物完成後に、ご自分たち自身の手で庭造りをしていくことは、ゆっくりゆっくりではあるけれど、きっと、愛着の持てる落ち着きのある庭になっていくことでしょう。
そんな庭のつくり方も、一つの素敵な方法に違いありません。
[PR]
by hearthandhome | 2006-04-19 08:30 | 青山の家 Ⅱ