カテゴリ:東浦町緒川の家Ⅱ( 53 )

「ぶるハウス」の住まい手さんからのおたより

ハースアンドホームの皆様f0059988_11374992.jpg

ご無沙汰しております。
9月末に引っ越しましたが、2カ月位は仕事が忙しく寝るために帰ってくるようなもので、
ゆっくりと浸る暇もありませんでした。
そんな中、ぶるハウスでの片付けに明け暮れて、
今はやっと落ち着いています。
家電やカーテンなどはまだ揃っていませんが・・・・


「植大の家」のパインフローリングが気持ちがよかったのに、
杉床材はごわごわしていて最初はなじめませんでした。
ゴミ箱に石鹸水を噴射して汚れを拭き取って、次の日、そこに黒いしみができてしまいました。
(石鹸水と思ったのが、どうも化学剤みたい)
タイムリーに日比さんのブログに載っていたので、酢で取れましたが、
こんなに気をつかわないといけないな、ストレスになりそうだと思いました。
どうせきれいにしても傷ができるものだ、汚れるものだと開き直り、
ゴワゴワだった杉床材がつるつるになってきたようで、今は気持ちがよくなってきました。

f0059988_11404537.jpg
OMソーラーはすごいですね! 暖かい! 
仕事から帰ってくると玄関に入ったとたん、暖かい!
朝起きても暖かい! どこに行っても暖かい! 
これ、これ! 前から求めたものなんです。
こんないいシステムを知らないなんて
もったいないですよ。
見学会に来れなかった友人たちを招待して、
OMソーラーを体感して頂く予定です。


やっぱり、ハースアンドホームにお願いしてよかったと思います。
ありがとうございました。
              
            「ぶるハウスの住人」より


*おたより、ありがとうございます。新居での暮らしは、馴染むのに、”慣れる”という時間が必要なよう
 です。 メンテナンスなどの暮らし情報も、ブログに出来るだけ公開していきたいと思いますので、
 どうぞ、ご利用ください。また、皆さまからの暮らし情報も、お寄せくださると嬉しいです。日比
[PR]
by hearthandhome | 2010-12-02 07:34 | 東浦町緒川の家Ⅱ

長介クン

f0059988_19401910.jpg
二日遅れの三人家族の見学来場者。
抱っこ袋に納まって、パグの長介クンの登場です。

袋の中には、保冷材も仕込んであるそうで、
お父さんお母さんと一緒に、くまなく見てもらいました。

時々、ウゥーと独り言を言っていましたが、
長介クンの表情は、あまり変わらなかったので、
気に入ってくれたかどうか、よく解りませんが、
おとなしくしていてくれたのは確かです。

自然な温熱環境が長介クンには一番。
OMソーラーシステムへの期待は大です。



f0059988_19404073.jpg立下りダクトの根元を指さして、
「おしっこ!」とは、お父さんのご指摘。

なるほど、絶好の雰囲気。
そうかもしれませんね。
立下りダクトの受け台が必要です。

外観からは想像もできない
拡がりのある内部空間を、
ゆっくり、堪能していただきました。
日比
[PR]
by hearthandhome | 2010-09-22 08:34 | 東浦町緒川の家Ⅱ

『ブルドッグと暮らす小さな家』

f0059988_1955134.jpg好天に恵まれた、二日間の見学会。
『小さな家』のあり方の一つとして、
参考になったのではと思います。

2階のロフトを吹き抜ける風を、心地よく感じていただいたり、そうは言っても、
やっぱりちょっと暑いという率直な感想にもふれ、その日の気象の条件や、
人それぞれの感受性によって、
様々なこと、再確認しました。
あたり前のことですが・・・。


f0059988_19554234.jpg玄関正面の下駄箱の天板の飾り物。
この家にいつの日にか住むことになる
「ブルドッグ」のポートレートです。

住まい手の夢の実現に、少しでも
この家がお役に立つのなら、
こんなに嬉しいことはありません。

完成を迎えるにあたって
お施主様はもちろん、
この家づくりに関わっていただいた、
すべての皆様に御礼申し上げます。

特に、打ち合わせ時を始めとして、折にふれ、労をとっていただいた妹様には、
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。 日比正三
[PR]
by hearthandhome | 2010-09-19 20:20 | 東浦町緒川の家Ⅱ

完成見学会

f0059988_18365828.jpg『ブルドッグと暮らす小さな家』
完成見学会開催。
お施主様の知人の方々が多数ご来場。しかも、お施主様、自ら、ご案内いただき感謝です。「明日も何組か、来られますよ」とのお言葉。本日のように、また、
ご案内をお願いしちゃいましょうか。

現在、基本設計中のお客様も参加。
ご自宅の設計との比較や仕上材など、設計にフィードバックすることも、
見学会の効果的な活用法です。

外観から受けた印象より、中の広がり空間は予想以上!とのご意見が多く、「・・・でしょう!!」と、
ついつい言ってしまいそうです。

f0059988_18375771.jpgまた、ユーザーの方々が4組もご来場。
四方山話に花が咲くのと同時に、
リフォームのご相談もチラホラ。

竣工してもう十年以上、経つんですね。十年経った今、どのようにリフォーム
しようかと考えることは、今から十年後のことも考えざるを得ないですよね、
と禅問答まがいのキャッチボールも、
やっぱり、今だからこそ
必要なのではと感じています。


そのキャッチボールの上で、具体案を考えて提案しなくちゃと、心して準備して、お待ちしています。

明日も、見学会です。どうぞ、お出かけください。スタッフ一同。
[PR]
by hearthandhome | 2010-09-18 19:14 | 東浦町緒川の家Ⅱ

キッチン ・ ロフト

f0059988_845561.jpg
キッチン上部のナナメ天井の
杉の無垢財の梁です。

内壁は構造体を隠した大壁づくりですが、
LDとの雰囲気を分けるために
杉の梁をデザインしました。




f0059988_852295.jpg





個室としてのロフトには
ハンドリングボックスが同居。
ハンドリングの働く様子が、
そのままカタチになっています。

無骨な機械モノですが、アルミテープを巻いて、
担当者による入念な、お化粧といったところです。
日比
[PR]
by hearthandhome | 2010-09-18 08:10 | 東浦町緒川の家Ⅱ

外構工事 植栽

f0059988_2133587.jpgカンカン日照りの後、どしゃ降り。
そしてまた晴れたかと思ったら、
再び、どしゃ降り。
外構工事泣かせの天候でしたが、
見学会前日に、やっと植栽完了です。

西道路からの外観も、
足元に植栽をして落ち着きました。
樹木が育ってくると、
もっともっと良くなってきます。



f0059988_21333064.jpg玄関へのアプローチにも品が備わってきました。
右側のスペースにも何かが欲しくなりますね。

外構工事をすることによって、
家の外部と内部が上手に結び付けられ
「住まい」としての雰囲気をもたらしてくれます。
「家」と「庭」で「家庭」とはよく言ったものです。

また、そこに植物といった、どんどん成長し
変化するものが加わることによって
春夏秋冬の四季の移ろいと共に、
絶え間ない時の流れを感じさせてくれるようです。




f0059988_225159.jpg
見学会の準備が整いました。皆さまの、ご来場をお待ち申し上げています。  スタッフ一同
[PR]
by hearthandhome | 2010-09-17 22:14 | 東浦町緒川の家Ⅱ

雨水甕

f0059988_2214019.jpg雨樋の途中に、
必要に応じて雨水を分流する
サヤを取り付けました。
このサヤは手動で、ぱっこんと動かせて
施主支給品の甕(かめ)への
注水を加減します。

その名は、「パッコン」

なんとなく、のんびりしていて
良い名でしょう?


立水栓を受ける水槽も施主支給品です。ワンちゃんのプレイコートの一画に並んで配置されました。
日比
[PR]
by hearthandhome | 2010-09-17 22:14 | 東浦町緒川の家Ⅱ

『ブルドッグと暮らす小さな家』

今回の見学会のご案内を、メールにて連絡差し上げた〇〇さんからの、返信メールをご紹介します。


阿久比町の、〇〇です
今回はブルドックと暮らす小さな家の見学会に、お誘いいただきありがとうございます

f0059988_8485462.jpg我が家は愛犬パグの長介との3人暮らしなので
「ブルドックと暮らす」のタイトルには
大変惹かれるものがあります
残念ながら見学会日程は両日ともに都合が悪いためお邪魔することができないので
いただいたメール中に住所記載があることから
建築現場を探し出し本日外観だけ拝見してきました
外観のみからの印象は
若干小さいのかな、という思いです
実際の住まい方を見てみたいと強く思いました
9/18、19以外の日程で
お邪魔することはできないものでしょうか? 
 
先日の上池町の見学会の直後から風土社出版の
OM関連書籍など買い求め研究を重ねています
遠からぬ将来、日比さんとしっかりお話しすることが
できるよう、予算・暮らし方、将来のことを夫婦で一致させて行きたいと思います


添付されてきたパグの長介クンの、チョ~個性的なポートレートには見入ってしまいました。
温熱環境にとても敏感らしい長介クンの住みやすい家とは?と考えるだけでも、興味津々ですね。
〇〇さんのご都合のよい日時をご連絡ください。「お宅訪問」は随時、開催しています。 日比
[PR]
by hearthandhome | 2010-09-16 21:18 | 東浦町緒川の家Ⅱ

外構、駐車場 土間コンクリート打ち

f0059988_15171630.jpg
週末の見学会を前にして、
外構工事が、急ピッチ。

北垂れの西側前面道路からの
駐車の入りやすさと、
むやみに宅盤全体を上げないように、
また、アプローチ全体の
雨水排水処理とも絡んでいて
土間コンクリートの微妙な
レベル調整となりました。


容赦ない日差しに、汗が光ります。この後に続く植栽工事が気になります。
樹木がナマモノだけに、この暑さが、いくらかでも和らぐよう、願っています。日比
[PR]
by hearthandhome | 2010-09-14 15:17 | 東浦町緒川の家Ⅱ

完成見学会のご案内

『小さな家』 そして、『ブルドッグと暮らす家』
お施主さんからの素敵なコメントもいただいて、今週末、完成見学会を開催いたします。
f0059988_1574238.jpg
『小さな家』だからこそ、様々な工夫と、簡素で豊かな暮らしへの真摯な思いが込められています。
ご来場ご希望の方は、ホームページより、お申し込みください。詳しい案内を送らせていただきます。
お待ちしています。スタッフ一同。
[PR]
by hearthandhome | 2010-09-13 15:14 | 東浦町緒川の家Ⅱ