カテゴリ:HEMS( 3 )

エコナビOM HEMS工事

f0059988_1721181.jpg
エコナビOMに
温湿度計測子機が、やっとこさ、
追加して取り付けられました。

任意の場所の温度・湿度を3ヶ所まで
計測しグラフ化できるようになり、
場所による違いやその変化を
「見える化」することが、暮らしていく上で、どんなことができるようになるのか、
いろいろ試していくことになります。


f0059988_17144364.jpg既に可動しているエコナビOMでは、
内外の温度、貯湯槽の湯温、電気、
ガス、水道などの各種データが見られ、他家との比較も可能で、刺激を受けることもできますが、そのためには
毎月の電気代等のデータの入力をしていただく事が必要となります。

お忙しい住まい手には、ちょっと負担!
自動的にデータが入力されるように
なるといいですね。


それにしても、エコナビOMの有効活用には、もう少し時間が必要になりそうですが、いろんな意味で
可能性のある企てです。住まい手の皆様のご協力を、お願いしたいと思います。 日比
[PR]
by hearthandhome | 2013-03-26 18:34 | HEMS

HEMS工事 

f0059988_17393584.jpg
小屋裏にはハンドリングボックスと
その手前に太陽電池駆動の貯湯槽の
ポンプユニットが納まっています。
ポンプの駆動音がたいへん静かなこと、
あらためて実感いたしました。

太陽さえ出ていれば、
暖房と給湯は万全な
「東浦町生路の家」です。


f0059988_17434149.jpg

小屋裏のハンドリングボックスにインターネットをつないだ
エコナビターミナルを設置しました。
小さな機械ですが、その能力は、なかなかのものなのです。
と、これから証明されるはずなんですが・・・。



f0059988_17401891.jpg分電盤内に電力計測用子機を設置。
家全体の主幹電力は当然、その他、
居間の主要な照明器具とTV廻りの
コンセントの電力消費を計測して、
「見える化」を計り、効率の良い電力
消費に寄与しようというHEMSです。
エアコンも2台設置されていますが、
素敵なことに、ほとんど使われていないので、計測の対象外となりました。

温湿度計測子機も設置され「見える化」の成果が楽しみです。

CO2削減はもともと、国家的な大目標でした。大震災、原発事故により電力消費の省エネ化と効率化が、ますます大きな課題としてクローズアップされていて、HEEMSを各家庭に普及させることを、それを担う一方法としています。ハウスメーカーのスマートハウス大合唱もその一環と言えるでしょう。
ただ、ゼロ・エネルギー住宅に向けて、高性能エアコン、熱交換型換気や太陽電池がもてはやされるのは、寒冷地のドイツなどと違う日本の気候風土において、どうなんでしょうかとは偽らざる心境です。

自然エネルギーにこだわり、足りないところは、住まい方を工夫していくという考えは、基本的に大切なことと思っています。ただ、この時代、よりローコストで快適な住まいへのご要望が大きいのも事実。
OMの良さは知りつくしていますが、今後、他の方法も検討していきたいと思っています。日比
[PR]
by hearthandhome | 2012-10-27 19:01 | HEMS

HEMS工事

f0059988_1758478.jpgエネルギー使用の効率化と電力使用の抑制のために、その「見える化」を実現したOMスマートネット。
経済産業省より、HEMS機器としての採択を受け、10万円の補助金を獲得してエコナビターミナルの設置工事です。

分電盤に電力計測用の子機を取り付け、家全体の消費電力と他に2ヶ所、
この家では、リビングダイニングと書斎のエアコンの消費電力の計測です。


f0059988_1801672.jpg140×110×35㎜という
小さなエコナビターミナルですが、
パソコンのルーターに接続され、15分おきに無線にてデータを送り続けます。

このデータの蓄積の「見える化」が、
暮らしていく上で、どのように、
エネルギーの効率化と消費電力の抑制に寄与することになるのか、楽しみです。
住まい手のご協力のほど、
よろしく、お願いします。日比
[PR]
by hearthandhome | 2012-10-22 18:15 | HEMS