カテゴリ:薪ストーブ( 1 )

薪ストーブのある暮らし

f0059988_1047190.jpg朝晩、暖房の要る季節になってきました。
自然エネルギー、特に太陽熱の有効利用を
一番に取り入れることになりますが、一方、
この頃、薪ストーブへの関心が高まってきています。

日本の山の木の有効利用ということもあるでしょうが、暖房はもちろん、燃える炎を見たり、簡単な調理などを暮らしの楽しみとして、ストーブが据えられます。
薪の調達や火を起こす手間、そしてメンテナンスも気にならないどころか、その過程を楽しんでしまえるという住まい手が増えているということでしょう。

また、そのような需要の高まりに伴って、薪の供給や煙突掃除のなどのサポート体制も充実してきていることもあります。でも基本はDIYだとは思いますが・・・。

f0059988_10471972.jpgそれでいつも思うのは、
薪ストーブを活用しない冬以外は?
薪ストーブとテレビとの共存はできる?

使わない時は格好のオブジェとなり、
それはそれでOK!
また、時には真夏でも調理用にストーブを使うこともあるとのこと。
団欒の中心がテレビから薪ストーブに移り、テレビは別の場所に置くという、
いわば暮らし方全般に関わることで、
大きな暮らし方の変化と言えます。

自然換気を伴う暖房装置としては、家全体の空気を、うまく貫流させなければならないでしょうから、
その技術の奥は深そうです。また、安全性優先も当然ありますし、永く続けられるかという点には、
一つの覚悟を要求されることはありそうです。それでもなお、十分、魅力的ですね。日比
[PR]
by hearthandhome | 2012-11-14 08:05 | 薪ストーブ