人気ブログランキング |

いい家って、なんだろう?

ホームページの資料請求のご依頼から、それを契機に、フレッシュなご意見をいただくことがあります。
「夫婦ふたりの家」「小さな家」に並んで「OMソーラー」など、わたしたちが当然と思っていることに疑問を投げかけられる時など、ドキッとして考えさせられることがあります。

f0059988_18233135.jpg特に、OMソーラーについて、① 大掛かりなシステム 
② 初期費用・メンテナンス費用が・・・との指摘には、
「住む」ことの原点、「いい家って、なんだろう?」に
あらためて、思いを巡らすことになりました。
大掛かりかどうかは、何との比較?なんて言っても始まらないし、そのことは、② の費用に集約されることになるかもしれないけれど、その費用を上回る住み心地の良さや地球環境への貢献を外すわけにもいかないとは思っています。

この大きなテーマを簡単に論じるわけにはいきませんが、
本当のところ、どうなのか、電力供給や太陽熱利用の問題とも絡んできますが、まとめることが出来ればと・・・。
今後のメンテナンス費用は、いくらかかるの?という問いにも関わることで、すぐに答えが出ないかもしれないし、そんな
悠長なこと言ってる場合か?と悩ましい問題ではあります。

一つのヒントとして、この頃、よく聞かれる温熱環境の数値としての「見える化」が思い浮かびます。
ハウスメーカーの設備設置的な「スマートハウス」には、大きな抵抗がありますが、
OMスマートネットのチャレンジは、正確なシミュレーションとともに、その力になるかもしれません。

今日のところは、三年前に、わたしの考えを、もっとも的確に言い表してくださった
「植大の家」の住まい手のコメントを掲げておきたいと思います。 日比
f0059988_1825380.jpg
わたしたちの家づくりは、「いい家って、なんだろう?」という答え探しの旅でもありました。
これまで、たくさんの見学会に足を運び、いろいろな住まいを拝見させていただきました。
そんな過程のなか、最近ようやく、住まいには間取りや材質やデザインも大事だけれども、
家の中を流れる空気こそが、一番大事なのだと気が付いたのです。
夏は爽やかな風が家中を抜け、冬はじんわりと床から暖気が上がってくる。
そんな自然な空気感が、そこに居る人に安らぎを与えるのではないかと。   
                                               「植大の家 住人」
by hearthandhome | 2012-06-01 07:23 | 家づくりへの思い


<< 火災保険・地震保険、登記のこと。 「白沢の家」 照明器具 >>